車査定比較最前線

乗らないほうが良い期間


車に乗っていてエアコンを着けたとたんパワーが落ちることを実感されている人も少なくないと思いますが、エアコンは燃費に大敵です。電気系統もしっかり燃料を使って稼働しています。

電気系統はヘッドライト、ウィンカー、ハザードなどの電球からカーナビ、オーディオさらにはワイパーまで様々な部分で使用されています。それを考えれば一番、燃費がかかる時期は雨の日の夏の夜です。ワイパーを使用し、ヘッドライトを使用し、さらにはエアコンを使用するこの時期は一番ガソリンを使用する時期と言えます。

エアコンなしで走る苦痛は熱射病などの危険もあるため我慢もある程度に抑える必要があります。ただ、エンジンをかけてすぐにはエアコンは効きません。そこでエアコンのスイッチが入っていたのではただ、燃料を無駄にしていることになります。

また、乗り込む際、室内に籠った熱気を外に出してから走ることもエアコン節約につながりますし、また駐車時に日光を遮断することにより熱が車内に籠りにくくすることも同じくエアコン節約につながります。

乗らないのが一番の燃費節約になりますがなかなか難しいことも多いです。だからこそ節約できるところは節約することはしておきたいものです。


燃費が悪い条件

ECO 積載荷物は必ず減らす ECO 空気抵抗を考える
ECO エンジンブレーキを活用する ECO スタート時の運転テクニック
ECO タイヤの空気をチェック ECO 乗らないほうが良い期間
ECO 安すぎるガソリンについて ECO 燃費向上は高値売却の基本



車査定比較最前線