車査定比較最前線

ガソリンを安く買う


ガソリンを安く買う方法はガソリンスタンド発行のクレジットカードを利用することです。1回発行すれば手間無くガソリンが入れれる上に、値引きサービスを受けられます。車を利用する人にとっては必須アイテムです。これだけは絶対に手に入れて割引価格でガソリンを入れましょう。(ガソリンが安くなるカード一覧


★ガソリンスタンドの選び方★
ガソリンスタンドを選ぶ基準は、価格・サービスなども一つの判断基準ですが、家から近い、通勤途中にあるということも大事なことです。

ガソリンはまとめ買いするものではなく、燃料がなくなったら入れるのが通常です。少し安いからと言って遠方のガソリンスタンドに行くのは早計です。

ガソリンを入れるためにもガソリンを使っているということを忘れては行けません。1リットル150円近くする現在の状況では燃費8km/リットルの車では片道4kmで150円を支払っていることになります。つまり50リットル入れるのであればリッター1円安いだけなら50円しか安く購入することができません。150円支払って50円もらうことになり損をしていることになるのです。

1円安いガソリンを入れるため片道4Km余計に走るのなら150リットル入れるまたは、3円安くてチャラになるのです。細かいことを言えば、オイルやその他諸々の消耗部品も当然使用しており、さらには無駄に走行距離を増やして売却時の査定額を下げることにもつながるのです。

車だけでなく、貴重な時間も無駄にかかっていることも忘れてはいけません。わずかな得をするために大きな損をしないように近場や通勤途中などのわざわざガソリンスタンドに行くということを避けることも考える必要があります。


ガソリンスタンド


ガソリンが安くなるカード一覧


自動車関係節約情報
  ガソリンを安く買う
  バッテリーを安く買う
  オイルを賢く買う
  燃費を向上させる
  灯油を軽油
  盗難・事故防止
  カー用品
  自動車保険を安く抑える
  合宿免許
  



車査定比較最前線